facebook

輸送業務の取り組み

アジテータ車(ミキサー車)

宮松グループ アジテータ車稼動台数 10t車・・・80台
     8t車・・・40台

特殊塗装ドラム

宮松グループのアジテータ車のドラムは、NASAのロケットにも使われている特殊塗料で塗装しています。
このドラムを使用することにより、夏期には生コン温度の上昇を防ぎ、冬期には生コン温度の低下を防ぎます。また、仕上げ塗装もしていないため太陽熱を反射させにくく、地面の温度上昇を抑制する効果があります。
特殊塗装ドラム
特殊塗装ドラム

低床車

道路運送車両の保安基準により車両総重量(車両重量+積載物重量+乗員重量)がサイズごとに制限されています。
宮松グループでは車両重量を軽量化し、その分従来のミキサー車より多く積むことができる低床車の大型ミキサー車に切り替えています。また、従来より積載量を増やせることで輸送回数を減らし、輸送効率向上にもつながりCO2排出量削減で、環境に配慮した輸送を推進しています。

輸送時間検索

各工場のエリア別輸送時間はこちらのファイルをダウンロードしてご確認下さい。

輸送時間検索EXCELファイルイメージ

ダウンロードはこちら

お問い合わせは当ホームページのメールフォームよりお寄せ下さい。