facebook

川崎工場(神奈川県生コンクリート工業組合No.203)

工場全景写真

工場概要

名称 川崎工場
所在地

〒211-0051
神奈川県川崎市中原区宮内1丁目22番7号
TEL 044-777-0184
FAX 044-740-1538

アクセス

JR南武線・東急東横線武蔵小杉駅より『溝の口駅行』バス20分『西下橋』下車徒歩1分

東急田園都市線高津駅より『武蔵小杉駅行』バス20分『西下橋』下車徒歩1分

JIS認証日 平成19年8月9日
認証番号 TC-03-07-108
種別 JIS A 5308 普通コンクリート・軽量コンクリート
加入工業組合 神奈川県生コンクリート工業組合 工場番号 第203号
加入協同組合 東京地区生コンクリート協同組合
玉川生コンクリート協同組合
大臣認定 高強度コンクリート単独認定・再生コンクリート共同認定5件

取扱商品

普通コンクリート
特殊コンクリート
高強度コンクリート
高強度コンクリートは、設計基準強度が39N/mm2~80N/mm2以下でスランプ及びスランプフローで管理されたコンクリートです。
超高強度コンクリート
設計基準強度が100N/mm2~150N/mm2までの出荷実績が、2,000m3以上あります。
軽量コンクリート
軽量コンクリートは、骨材に石灰岩・砂岩等の普通骨材以外の人工軽量骨材(メサライト)を使用し、コンクリート密度が2.0g/cm3以下に抑えた軽量骨材コンクリートです。
再生骨材コンクリート
再生骨材コンクリートは、主に建築廃材となったコンクリートを破砕調整した再生骨材を使用した環境リサイクルに根差したコンクリートです。
宮松グループで取り扱っている再生骨材については、宮松城南株式会社 千葉工場及び環境への取り組みをご覧下さい。

原材料

セメント
  • 普通ポルトランドセメント
  • 高炉セメントB種
  • 早強ポルトランドセメント
  • 低熱ポルトランドセメント
  • 中庸熱ポルトランドセメント
骨材
  • 石灰砕石
  • 硬質砂岩
  • 再生粗骨材
  • 人工軽量骨材
  • 混合砂
混和剤
  • シーカメント1100NT・NTR
  • チューポールHP-11・11R
  • シーカメントJ・JR
  • マイティ3000S・R
  • ヤマソー02NL・NLR
練混ぜ水
  • 地下水
  • 上澄水

製造設備

バッチャープラント

ミキサ形式 強制二軸式(DASH-200N)
生産能力 公称 220m3/h
ミキサ容量 3,300リットル

バッチャープラント

試験設備

耐圧試験機 アムスラー型 2000KN 高強度対応

耐圧試験機

恒温恒湿制御室 温度:20℃±1.0℃
湿度:60%±2%RH
試験室内を目的の温室度に制御することができる大型の環境試験装置です。(乾燥収縮など)

恒温恒湿制御室

長さ変化測定器 コンクリートの硬化・乾燥による長さ変化をダイヤルゲージにより測定します。

長さ変化測定器

恒温恒湿器 平衡調温調湿方式(BTHCシステム)
温湿度分布:±2.0℃/±6%RH

恒温恒湿器

原材料貯蔵設備

セメント セメントサイロ4基/内分割式1基
骨材 骨材サイロ7基/内分割式2基
練混ぜ水 回収水ヘッドタンク(上澄水)
地下水ヘッドタンク(地下水)
混和剤 ポリタンク10基

原材料貯蔵設備

お問い合わせは当ホームページのメールフォームよりお寄せ下さい。